安全品質への取り組み

ホーム > 物流ソリューション・安全品質への取り組み

安全性優良事業認定

安全性優良事業認定証

貨物自動車運送事業安全性評価事業は、利用者がより安全性の高い事業者を選びやすくするとともに、事業者全体の安全性の向上に対する意識を高めるための環境整備を図るため、事業者の安全性を正当に評価し、認定し、公表する制度。
平成27 年3 月現在、安全性優良事業所は20,989 事業所あり、これは全事業所数の25.1%にあたります。


プライバシーマーク付与認定

プライバシーマーク付与認定証

平成21 年12 月3 日、城北運輸はプライバシーマーク使用を許諾され認定を受けた。「従業員の情報管理に関する意識向上」「さらなる社会的信用を得る」「差別化、取引の優位性を高める」ことを目的に今日まで、城北運輸個人情報保護方針に沿って従業員の意識向上を図ってきた。


運輸安全マネジメント

事故防止のための安全方針を策定、従業員一人一人に周知徹底

★目標達成のための具体的な計画

1.新入社員教育の充実・同乗指導の実施
2.事故惹起運転者・初任運転者・適正診断・高齢運転者、診断結果を基に指導
3.運転記録証明書からの指導実施
4.マンツーマンによる営業所長直接指導、 所員年/ 2 回
5.事業部長による惹起者への特別指導実施
安全に関する情報交換、安全に関する反省事項、反省事項に対する改善方法を明確にして、「Plan」「Do」「Check」「Act」という手順を継続的に繰り返し輸送の安全のレベルアップを図る。

安全品質への追求

アルコール測定器写真アルコール測定器
ドライブレコーダ再生時写真ドライブレコーダー
安全ミーティング風景安全ミーティング

手を抜くことが出来ない日々の点呼、運行管理者・補助者は真剣にドライバーと向き合う、挨拶・顔色・服装・本日の 指示事項伝達・業務指示、そして厳格な高精度のアルコール計測器でのチェック。
安全運転指導には欠かせない運転状況把握のドライブレコーダー装着管理。
私たちは真剣に安全品質を追い求めています。

お問い合せ

電話、FAX、インターネットでお問い合わせはこちら ホームページからのお問い合せ